BUNGUMURA

名入れボールペンを最小1本から格安で製作!最短翌営業日で出荷可能


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

名入れボールペンを1本から安く製作出来ます。最短翌営業日で出荷可能!デザインソフトなくても、スマホで簡単にデザインできる「シミュレーター」導入! フルカラー印刷も安い!人気のジェットストリーム・サラサクリップ業界最安価格に挑戦。

企業が作るノベルティグッズは、そのほとんどを文房具など原材料費用ができるだけ安価な物を使うことが多いのが特徴ですが、中には、コレクターにとって収集価値のある品が生まれることがしばしばあります。その企業のよく知られたマスコットキャラクターを会社の名前と共に名入れすることによって、いわゆる非売品のオリジナルグッズに変身してしまうのがその理由です。マスコットキャラクターを持つ企業は非常に多く、その中には絶大な人気を誇るキャラクターも少なくありません。こうしたキャラクターを持っている企業であれば、名入れしたボールペンにキャラクターを添えることで、非常に喜ばれるノベルティグッズが完成します。会社の名前が入ったノベルティグッズの文具の類は一切使いたくないという人もいますが、そうした人にとってもお気に入りのキャラクターだったとしたら、それはもはやノベルティグッズではなく非売品のお宝グッズとなることでしょう。ボールペンを用いて名入れを行い、販売促進効果を高めるために取引先に配るのであれば、自社の強みを採り入れたデザインにすることが不可欠です。マスコットキャラクターがあり、多くの人に愛される人気を持っているのなら使わない手はありません。非売品としてレアもの扱いがされるとしばしばオークションなどに出品されることがあり、驚きの高値がつくことも珍しくないだけに、宣伝効果は絶大です。せっかく愛されるキャラクターを持っているのですから、ノベルティグッズにどんどん利用することで、何をアイテムとして選んでも喜んでもらえるようになります。その中でもボールペンなら誰もが使うものであり、仮にレアものとしてオークションで取引されるにしても企業として受けるダメージやリスクはほとんどないでしょう。それよりも得られるメリットの方が多くなる可能性を考えると、名入れに加えてイラストを用いると、より進化したノベルティグッズになること必至です。
[関連情報:名入れ ボールペン