CCT

車内クリーニング・車内清掃は、CCT・カークリーニング竹花へ


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

車内クリーニングや車内清掃は、CCT・カークリーニング竹花へ。創業32年、年間4500台以上の施工実績。土日・祝日も対応。出張専門で、埼玉から東京、神奈川、千葉、群馬、栃木、茨木までお伺いします。他店で断られた汚れや臭い、お急ぎの作業など、どんなことでもご相談ください。

シートの汚れは落とすのが簡単ではなく、拭いた程度では表面の汚れしか落とせません。洗剤を使うと生地内部まで洗剤が入り込むことになりますし、肝心の汚れも奥に流れていきます。車内の掃除は得意という人でも、シートのクリーニングとなれば話は別です。東京や神奈川で人気の車内クリーニングサービスでは、高温スチームで汚れを浮き上がらせて落とすことが可能です。汚れを分解したら専用バキュームで吸引すれば内部まで綺麗になります。シートを装着したままでも清掃はできますが、完璧に汚れを落とすなら取り外すのがおすすめです。裏側などの見えにくい部分も綺麗にできるので、気持ちよく使用できるようになります。クルマは目に見えないところに汚れが集中していると考えてください。目に見えるところは自力で清掃すれば綺麗にできますが、死角にはどんどん汚れが溜まっていきます。シートを取り外したとき、あまりの汚れにおどろく人は少なくありません。またシート下は硬貨が溜まりやすい部分でもあり、数千円分の硬貨が見つかったという話もあります。シート下はそれほど無防備な場所だからこそ、車内臭が気になり始めたらまるごと洗浄をおすすめします。ほかにもクルマの売却や下取りを依頼する際に、クリーニングをしておくという人も多いです。東京や神奈川でクルマを所有している人は、健康のためにも車内クリーニングを活用してください。汚れには雑菌やウイルスが含まれている可能性があるので、こうした車内で過ごしていると身体によくありません。人間は何もしなくても汗をかくので、シートは思いのほか汗で汚れています。なんとなく汗臭いと感じるようになったら、本格的な車内クリーニングが必要でしょう。エアコンやカーペット、天井なども汚れやすいので、臭いが気になる人はクリーニングをおすすめします。東京や神奈川には出張クリーニングのできる店もあるので、家を空けることができない状態でも車内クリーニングの依頼ができます。
[関連情報:車内クリーニング 東京 神奈川